スタッフ

自然鍼灸治療院はりのすけのスタッフを紹介です。

西澤 龍太(Ryota Nishizawa)

院長・鍼灸師

生物が好きで、小学生のころにNHKのテレビ番組の「生き物地球紀行」を欠かさず見る。

中学に入ると理科が好きになり、それ以外はいらないと考える。

化学・生物を勉強したくて、福井高等専門学校の物質工学科という化学・生物専門の学科に入学。
化学も面白かったが、生物がなぜ生きているかが知りたくて、生物を専攻。
応用微生物研究室にて微生物の研究をする。
%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%83%81%e3%83%a2%e3%83%b3%e8%80%90%e6%80%a7%e7%b4%b0%e8%8f%8c%e3%80%80%ef%bc%90%ef%bc%92-1 生物を勉強していても、なぜ生物がなぜ生きているのかは一向に分からず、もっと生物について知りたくて、長岡技術科学大学の生物機能工学課程に編入学。
神経科学研究室にてマウスの脳のタンパク質の研究する。
DNA、RNA、タンパク質と分子単位で見ていくことでは生物がなぜ生きているかが分からないかもと思い始める。
%e5%85%8d%e7%96%ab%e6%9f%93%e8%89%b2-1
視点を変えてみようと思い、大学卒業後、鍼灸の専門学校に入り、東洋医学を勉強。
東洋医学は西洋医学とはアプローチが違うことから、かなり戸惑いをおぼえたが、体全体を見る東洋医学の考えから、視野が広がり、自然の大きな流れ、体の流れがあることを学ぶ。

同時期に無農薬、無肥料で作物ができることを木村秋則さんの本「奇跡のりんご」を読んで、知る。
木村さんと自然の力に感動して、実家が農家だったので、無農薬無肥料でお米を栽培してみる。
実際にお米が育つのを見て、人も、その他の生物も自然の大きなサイクルの中にいることを知る。
そのサイクルが上手く回っていれば、生物は上手く機能し、人も健康に生きられることを感じる。
%e7%a8%b2
鍼灸師の免許取得後、ペインクリニックである京都のクリニック磯田にて勤務。
鍼灸の技術を学ぶ。

クリニック磯田閉院後、鍼灸治療を通して、体の流れをよくし、自然のサイクルにあった生き方をすることで、より楽に健康に生きられるようにお手伝いしたいと思い、自然鍼灸治療院はりのすけを開業。

幼少のころより、アレルギーの一種であるアトピー性皮膚炎に悩まされ、それを身の回りの化学物質を減らし、より自然な形で克服した経験を持つ。
その経験も活かし、シンプルでよりよい暮らしの提案をしている。

また、学生時代よりブレイクダンスをしており、体の使い方を研究している。
それにより、ダンサーやパフォーマーのケガの治療も得意としている。

鍼灸治療としては、経絡治療を取り入れ、できるだけ負担のない治療を目指しています。

%e9%be%8d%e5%a4%aa%e3%83%97%e3%83%ad%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%83%ab%e5%86%99%e7%9c%9f

【略歴】
福井高等専門学校にて、化学・生物学・微生物学を専攻。
高専在学中にブレイクダンスを始める。
長岡技術科学大学にて、生命科学・神経科学を専攻。
京都医健専門学校鍼灸科卒業。
専門学校在学中に無農薬無肥料自然栽培のお米の栽培を始める。
鍼灸師の資格取得後、京都のクリニック磯田にて鍼灸師として勤務。
クリニック磯田閉院後、自然鍼灸治療院はりのすけを開業。

 

西澤 亜紀(Aki Nishizawa)

鍼灸師・ダンスインストラクター・コンディショニングトレーナー

幼少時よりバレエを始める。
高校時代はミュージカルスクールで演劇、声楽、バレエ、ダンスを学ぶ。
卒業後は、ダンス三昧の日々を送りニューヨークへ武者修行に行く。
ニューヨークでは帰国日を忘れ飛行機を「乗り忘れる」という荒技の持ち主。
その経験から、「人生は何が起きても大丈夫!!」と変な自信を持つ。

その後もダンス三昧の日々送り、ダンス公演やイベント活動、
振付やダンス指導などダンスに関わる様々な仕事に携わる。
ジャイロキネシスのトレーナー資格も取得する。

しかし、腰を痛めダンスの世界から一度離れる。
身体のことを0から知る必要があると思い、学校に入り学び直すことを決意。

身体の事で色んな悩みや疑問があり、
分かっていたつもりの事も勉強し直してみると実は違っていたり、
改めて知る身体の神秘、不思議さ。
生物という人間の身体の繊細な仕組みにただただ驚かされて、
自分がこうして今、生きてることがとても有り難いことなんだと
素直に感謝することが出来ました。

鍼灸という世界に出会えたことは
思うように身体が動かなくなって行き場のなくなっていた私にとって
未来への人生の選択肢が沢山増え
よりキラキラしたものになりました。

今、身体が不調で不安でたまらない人も、
どうして病気になるのか、どうして怪我をするのか疑問に思う人も多いと思います。

はりのすけでは、そういった方の疑問や悩みを丁寧にお聞きし、
それぞれの生き方に沿った治療を提案しサポートしていければと考えています。

町家の完全個室でゆっくりお話しをしながら
治療に取り組んでみませんか。

また、妊活治療や、妊婦さんのための安産灸、つわり、逆子治療、
産後のママさんケアも行なっています。

どんなお悩みでも構いません。
沢山話して一緒に治していきましょう!!


 

ハリーくん

はりのすけマスコットキャラクター・Harinosuke王国のハリー王子

トゲトゲを愛してやまないトゲトゲ、そしてトゲ。
トゲトゲな身体に生まれ、思春期では、
『なぜ、こんな体で生まれてきたのか・・・。』
『このトゲトゲで人を幸せにするには?』
と悩みを抱えるも、今では地球での生活に慣れ、
はりのすけのマスコットキャラクターに認定されてからは、
鍼の世界のおもしろさを案内すべく、
はりのすけと共に毎日仕事に勤しんでいる。
たまに西澤夫婦のケンカの仲裁もする。